スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Retail] 『SAYURI』グッズが盛りだくさん!

【元記事】'Geisha': It's the essence of retail spinoffs(USATODAY.com)

br-otf-out00900odv01.jpg
 映画『SAYURI』のリテール商品がぞくぞくとアメリカで発売されているようです。さすがに女性が主人公だけに、女性向けばかりですが……。

Banana Republic: アジアン・テーストのキモノ柄をベースにしたドレス、トップ、アクセサリー、靴、バッグ、ジャケットなどを限定生産。オンラインまたは大都市の大型店で買えるらしい。

 女性のジェダイが着ても似合いそうな黒帯がアクセントになったスリット入りドレス〈Matte jersey obi dress〉(黒、$158.00=写真左=)と〈Quilted geisha bag〉(黒、$48.00=写真中=)の組み合わせなどいかが? 〈Floral geisha bag〉(花柄、$48.00=写真右=)も注目を集めそう!



CherryGreenTea.jpg

The Republic of Tea: 〈Cherry Green Tea〉(50個入り$10.00=写真左=)。パッケージはもちろんチャン・ツィイーのポスターデザインでかわいい感じ。値段からすると、いいお茶でないような……。

Bath & Body Works: 〈Flower Petal Face Mask〉($35.00=写真左=)、〈Shimmer Powder with Crushed Pearl〉($38.00=写真中=)、〈Rice Face Wash〉($32.00)、〈Bath with Sake Jasmine/Peach/Rose〉($42.00=写真右=)などなど。



Tonner Dolls:〈Spring Dancing Sayuri〉フィギュア($179.99、2006年発売)

 もちろん、原作本のペーパーバックの表紙はすでにチャン・ツィイーなっている。感謝祭以降にアメリカへ旅行する方は、プレゼントなどにいかがだろう。また、おねだりするのもイイかもね。

MEMOIRS OF A GEISHA TM & COPYRIGHT 2005
COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC.
ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーサイト

[Note] ジャック・ドゥミ監督作『ロバと王女』とカラーの褪色について

 ル・シネマにてジャック・ドゥミ監督の『ロバと王女』を見る。ペローの童話「ロバの皮」を映画化したファンタスティックな作品で、ミシェル・ルグランの音楽が軽快で、心地いい。『ブラザーズ・グリム』に当てつけての公開じゃあるまいな。

 カトリーヌ・ドヌーヴは映画祭で何回もお見かけしたことがあるが、そのイメージとは真逆なカレンさ。コスチュームプレイだけど、美しさが際立っていた。思えば、『シェルブールの雨傘』『ロシュフォールの恋人たち』と、ドヌーヴ主演作で好きなものは全部ドゥミ監督作だった。

 今回、アニエス・ヴァルダとの息子マチュー・ドゥミが復元したデジタルリマスター版とのことだが、『シェルブールの雨傘』のヴィヴィッドな色彩感に乏しいのは、残念だった。ちょうどアメリカで〈ニューシネマ〉が始まったころのあの時代のカラーは、明らかに褪色が進んでいる。mousato1212

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。